« お久しぶりです | トップページ

OM-4の修理結果

OM-4の修理結果確認とソリゴール135/2の試写、および11年前に使用期限を迎えた フィルム(冷凍保管はしてきた)の確認として行った撮影の結果が出てきました。

フィルムは、今は名前すら消滅してしまったコニカの、高級ネガフィルムインプレ ッサ。公称感度ISO50で、超微粒子を売りにしていました。 ネガフィルムは露光量が多い方が情報が多くなりますが、インプレッサは露出オー バーに強いため、露出過多気味で撮影するのがコツと されていましたので、OM-4の感度設定は25に。

通常より2段感度が低く、カメラの最高シャッター速度が1/2000秒のため、晴天の 日中でもソリゴールの開放f2が使えます。

夏の真昼間、汗をかきかき36枚撮り切りました。結果はカメラもフィルムも問題な し。狙ったところにピントが合ってないものもありますが、 ピント合わせしにくいレンズということは経験上わかってますので、そのせいだと 思われます。

インプレッサが微粒子だというのは、フィルムをスキャンした画像でもわかります が、色は若干薄めです。記憶色とも現実の色とも違う 色合いなんですが、かつて、純正仕上げでプリントしていた時にもそう感じました ので、これがインプレッサの色なんでしょうね。詳しくはwebで! じゃなくて、メインサイトで! ということで、11年前に使用期限が切れたフィルムも今後どんどん使っていきます。

20150819

|

« お久しぶりです | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108115/62116395

この記事へのトラックバック一覧です: OM-4の修理結果:

« お久しぶりです | トップページ